堀歯学博士監修 出っ歯&開口(オープンバイト)矯正治療ガイド

ロゴロゴ


2000を超える豊富な治療実績と、
15年以上の臨床で実証された安心のメカニズムで、他医院では不可能だった歯並びを、約1年で解決した事例を多数紹介しています。

※個人差があります。

無料メール相談へ無料メール相談へ

費用について費用について治療期間について治療期間について無料メール相談無料メール相談無料カウンセリング予約無料カウンセリング予約失敗しない矯正歯科選び失敗しない矯正歯科選び

出っ歯・開口の原因出っ歯・開口の原因当院で行う矯正の特徴当院で行う矯正の特徴重心矯正®とは重心矯正®とはオリジナル診断方法オリジナル診断方法痛み抑制法痛み抑制法

ドクター紹介ドクター紹介著書紹介・関連リンク著書紹介・関連リンク医院概要・交通アクセス医院概要・交通アクセス日本全国ご来院マップ日本全国ご来院マップトップページトップページ

HOME > 開口(オープンバイト)タイプ

ラクダタイプ:開口(オープンバイト)

※効果等には個人差があります。

ラクダタイプ:開口(オープンバイト)の特徴

◎いつも口をポカンと開けています
◎ほほがたるんで、鼻の下が伸びています
◎下唇の下に梅干し上のシワがあります
◎ほとんど噛まずに飲み込むため、太りやすい
◎逆に胃腸に負担がかかって下痢体質になり、やせている場合もあります
◎肌荒れや鼻炎などの症状があります

ラクダタイプ

顔の歪みが引き起こすラクダキャラ

ラクダキャラ特徴

ラクダキャラさん、美人への道

ラクダキャラの方は、どうしたら直るんでしょうか?
上アゴの奥の部分が下がってきてしまったために、口を閉じようとしても、奥歯がぶつかって閉じることができません。この状態を「開口(オープンバイト)」といいます。
通常は骨を切って改善しますが、重心矯正では、上アゴを回転させることで改善します。
上アゴの奥の部分を後上方に回転させると、その部分が上がり、口が閉じられるようになります。
その結果、間延びしていた顔が元に戻り、頬のたるみやアゴのシワが解消され、小顔になります。

無料メール相談無料メール相談

無料カウンセリング予約無料カウンセリング予約

ラクダタイプさんにおすすめのエクササイズ

エクササイズ

エクササイズ1

STEP1
鏡に向かって正面に座り「オー」と言いながら口を縦にあけます。

エクササイズ2

STEP2
その顔をキープしたまま、「アー」の口をつくりヨコに広げます。
上の歯と頬の間に空間が生まれるようにします。

エクササイズ3

STEP3
ゆっくりと口を閉じます。

無料メール相談無料メール相談

無料カウンセリング予約無料カウンセリング予約

こだわりの矯正治療
骨切りが必要と言われた方骨切りが必要と言われた方
抜かない矯正
咬み合わせにこだわった矯正咬み合わせにこだわった矯正
簡単にできる部分矯正(マウスピース矯正)簡単にできる部分矯正(マウスピース矯正)
お子様・赤ちゃんの矯正お子様・赤ちゃんの矯正
裏側矯正(フランス製・ハーモニーシステム)裏側矯正(フランス製・ハーモニーシステム)
写真で見る受け口矯正治療例
出っ歯の矯正治療例出っ歯の矯正治療例
開口(オープンバイト)矯正治療例開口(オープンバイト)矯正治療例

堀歯学博士 著書紹介

キレイになる顔のゆがみとり教室
キレイになる顔のゆがみとり教室
-HORI式B・Rプログラムでスッキリ小顔-

詳しくはこちら>>

顔が変われば、人生が変わる!!
顔が変われば、人生が変わる!!
-重心矯正歯科医のあくなき挑戦-

詳しくはこちら>>